西野カナさんも占いってチェックするそうです

「トリセツ」とかめざましテレビテーマソングが入っている西野カナさんの新しいアルバム、買っちゃいました♪もちろん初回限定版で!今CDをあえて買うのはやっぱり初回限定のDVD付きだから☆彡人気のCDって初回限定がすぐなくなってアマゾンでプレミアになってるんですよね。だから欲しいものは予約しておくのがお勧め。なんだけど、ちょっと聞いたところによると初回限定といってもかなりの数の枚数を作ってる場合もあって、いつまでも初回限定が残ってるってこともあるみたいですけどね~。そうなるとなんか欲しいって感じも薄れますよね(笑)値段もどんどん下がってるし。まあ安く手に入れることができるのもありがたいことではありますが。

そうそうイヴルルド遙華さんっていう占い師さんがいて、(ELLEのホームページ)とかで見れますが、その占い師さんと西野カナさんとの対談がみれるホームページがあるんですが、西野カナさんも占いってチェックするそうです。

西野カナさんも基本的にいいことだけを信じるそうで、私もそうだったし、イヴルルド遙華さんもそれが正解です、って書いてました。そういう人が多いんじゃないかな、と思いますが、でも一方でそうじゃない、っていう人もいますよね。むしろ悪い内容について意識してそうならないためには、っていう感じで占いを取り入れる、という考え方もあるみたいで。

そういう話を聞いて私もなるほど、そっかぁって思うようになったのですが、この西野カナさんとイヴルルド遙華さんの対談を読んで、やっぱりいいことを信じるってのもいいんだな、って思いました。

「占いで聞いた言葉や、雑誌で見た言葉で印象に残る言葉が“運命のワード”。自分にとっていい言葉だけを取り入れて、運勢に反映させていくのが占いとのいい付き合い方」(ホームページから引用させていただきました)、っていうイヴルルド遙華さんの言葉があって、確かにそんな毎日って楽しそうだ♪と。

とうことは、まあいい結果も悪い結果もほどほどに取り入れればいいのかな、って結論でました。都合のいいところだけ取り入れるパターンですね、結局(笑)

あと、この対談の中でA型の特徴として、「几帳面だけど部屋は散らかってる」とあって。私血液型の話ってあんま好きじゃないだけど・・・その通りなんだよなぁ。血液型で性格が決まるなんて思ってないけど、いちいち当たってるんですよね。でもまあ可愛げのないことを言うなら、それって平均的な人間ってことかな。

そういえば昨日も飲みの席で血液型の話になったよな~。好きですよね、日本人って血液型の話。いやまあ外国人の話の内容なんて知りませんけどね。あれ?外国でも血液型占いとうか性格診断みたいなのあるのかな~?

コメントを残す