関ジャニの錦戸亮くんの「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」って

だいぶ前に関ジャニの錦戸亮くん主演の「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」というドラマがあったみたいなのですが、私は見ていないので、めちゃくちゃ観たくてブルーレイを買おうかどうか迷っています。

ちょっと興味もってアマゾンのレビュー読んじゃって・・・かなり高評価なんですよね。
レビュー読んでしまったから、欲しい~って思いが強くなっちゃいました。こういうことってよくあるんですよね。テレビでおすすめの本とかって紹介されると必ず読んでみたくなるあれ。

で、この「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」は錦戸くんの他にも、倉科カナさん、倉科カナさん、Hey!Say! JUMPの知念侑李くん、AKBの
柏木由紀などが出てます。あと、私はちょっと苦手だけど南野陽子さんとかも。

これ原作があって、天野頌子さんの「よろず占い処 陰陽屋」シリーズなんだそうです。
ちなみにネットでだいたいのあらすじとか人の感想とか読んだりしちゃったもんだから、原作も読みたくなりました。

で、このドラマの内容というと「元ホストで霊能力ゼロの風変わりな陰陽師・安倍祥明が、科学でも解けない謎“人の心”を飄々と解決していく」というような内容のようです。(アマゾンを参照させてもらいました)。安倍祥明っていうのは、やっぱりというか安倍晴明からきてるんですよね!?(笑)でも、この安倍祥明という人は霊感はないそう。巧みな話術と端整な容姿で、客の悩みを解決するとか・・・コメディなのかなぁ。新しい謎解きミステリーとはなっていたけど。

ちなみに、以前自分は陰陽師だ、という人に会ったことがあります。ほんとかどうかなんて調べようもないですが、陰陽師になるためにいろいろな修行というかなんかしたみたいで(なんかって失礼でしょうか)、その話を聞くと、すごいな~って素直に思いました。あまりそういうの信じない、というかむしろ嫌いなはずなのに。それだけその陰陽師さんの話術が優れていたのか。

とはいえ、最初は聞いてて別にそこそこ楽しめたのですが、何度もそういう話を聞いたりすると、さすがにちょっと・・・きつくなりました。すごいけど、すごいけど・・・凡人にはついていけません(汗)

っていうか、陰陽師って血筋とかそういうのかと思ったら一般人でもなれるんですね・・・!?

コメントを残す